全 国 大 会


日本砂丘学会第62回全国大会の御案内

 日本砂丘学会第62回全国大会は島根県出雲市で開催されます。会員および関係者の皆様におかれましては,万障お繰り合わせのうえご参加いただきますよう御案内申し上げます。


1. 大会日程

(1)期日:平成28年8月25日(木)から26日(金)

(2)場所:島根県農業技術センター 花振興棟大会議室
      〒693-0035 島根県出雲市芦渡町2440 Tel 0853-22-6799, FAX 0853-22-5361 (大会事務局)

(3)プログラム:

第1日 【8月25日(木)】
  9:00〜 9:30 受 付
  9:30〜12:00 研究発表(口頭) (研究発表課題数により,時間変更の可能性があります。)
 12:00〜13:00 昼食(各自で昼食をお取り下さい。)
 13:00〜13:30 総 会
 13:45〜17:00 シンポジウム
   「出雲平野砂丘地農業の現状と課題」
   司会 島根県農業技術センター 栽培研究部 倉橋 孝夫
   1 「出雲市砂丘地帯におけるJAしまねの農業振興と課題」 JAしまね出雲地区本部 営農部総合指導課 多久和 雄輔
   2 「砂丘地ブドウの現状と課題」 島根県農業技術センター 果樹科 安田 雄治
   3 「砂丘地におけるメロン新品種‘ゴールデンパール’の導入」 島根県農業技術センター 野菜科 石津 文人
   4 「砂丘地におけるキク栽培と養液土耕栽培の実用化」 島根県農業技術センター 花き科 川村 通
   5 「マイクロ灌漑の基礎と応用」 鳥取大学農学部  猪迫 耕二    6 総合討論
 18:00〜20:00 情報交換会(ホテルサンヌーベ:出雲市西新町)

第2日目 【8月26日(金)】
エクスカーション「出雲平野砂丘地の農業見学」
 8:30 JR 出雲市駅発
 8:45 ホテルサンヌーベ
 9:00〜11:10 出雲平野砂丘地農業(キク園、ブドウリース団地、メロン園)
11:20〜12:20 昼食(島根ワイナリー)
12:50〜14:30 島根県農業技術センター圃場(果樹科、野菜科、花き科)
14:50頃 JR 出雲市駅 解散
15:30頃 出雲空港 解散


2. 大会参加について

(1)大会参加の申し込み、問合せ先
 参加の申し込みは6月17日(金)までに、参加費を振り込むとともに、学会事務局(鳥 取大学農学部 松村 一善)へ電子メールまたはFAXでお申し込み下さい(受付後学会事務局からメールまたはFAXで申し込み確認の連絡をいたしますので、6月30日(木)までに連絡がない場合には、学会事務局までご連絡ください。)。
 1)申し込み内容:氏名(フリガナ)、勤務先、住所、連絡先電話番号・FAX番号、メールアドレス、研究発表・総会・シンポジウム・情報交換会・エクスカーションの参加の有無等
 2)学会事務局
   住所:〒680-8553 鳥取県鳥取市湖山町南4-101 鳥取大学農学部内
       日本砂丘学会事務局
   氏名:松村 一善
   E-mail:sanddune@muses.tottori-u.ac.jp
   TEL、FAX:0857-31-5413
(2)参加費
 参加申し込みと同時に、本誌折り込みの郵便払込取扱票(青い色の払込取扱票)に必要事項を記入の上、振り込み願います(該当の参加費項目をレ点でチェックしてくだ さい。入金の確認をもって参加確認とします。)。払込取扱票の領収書は、支払いの根拠となりますので大切に保管してください。正式な領収書は大会時に受付でお渡ししす。
 1)口座記号番号 01420-2-5186 口座番号(右詰めでご記入) 
 2)加入者名 日本砂丘学会
   参加費内訳 □ 大会参加費(2,000円)
            □ 情報交換会(5,000円)
            □ 現地見学会(2,000円)
(3)その他
 お車でお越しの方へ
 島根県農業技術センター花振興棟の駐車場をご利用下さい。 

3. 研究発表について

 研究発表要旨原稿の受理をもって研究発表の申し込みとし、以下の方法で受け付けます。

(1)研究発表申し込み
 申込締切日:平成28年5月27日(金)必着
 申込先:〒680-8553 鳥取県鳥取市湖山町南4-101 鳥取大学農学部内
       日本砂丘学会事務局 松村 一善
       E-mail:sanddune@muses.tottori-u.ac.jp
       TEL、FAX:0857-31-5413
 申し込み資格:発表者は会員に限ります。
 その他:発表者の連絡先(住所、電話・FAX、E-maiアドレス)を明記してください。 読み方の難しいお名前にはふりがなを添えてください。原稿は、添付ファイル (Windows版Microsoft Word2003互換形式あるいは一太郎形式、およびそれらどちら かのPDF)で上記E-mailアドレス宛てにお送りください。

(2)研究発表要旨原稿作成要領
 発表要旨は一課題当たり2ページです。原稿はワープロで作成してください。原稿の体裁は以下の通りとします。要旨原稿の様式(Word97-2003版Word2010版一太郎)をご利用下さい。
 1) A4版白紙に左右2.0 cm、上下2.0 cmのマージンを取り、37文字×39行を標準として横書き印刷とする。
 2) 講演題名は最初の1枚目に最上行左端を5〜6 cmあけて印字する。 題名についても同様に左端を5〜6 cmあけて次行に印字する。 さらに、1行あけて発表者名、所属を右寄りに印字する。連名の場合は発表者名の前に○印をつける。本文はさらに1行あけて左端から印字する。
 3) 図表および写真は本文の適当な場所に入れる。
 4) 原稿は白黒で印刷製本するので、図表は、白黒で鮮明に見えるように作成するとともに、その中の文字はあまり小さくしない。

(3)発表方法および発表時間
 1) 発表は液晶プロジェクターのみ使用可能です。Microsoft社製Power Point2013 に対応しますので, USB メモリーに発表用データを記録してお持ちいただき,第 1日の受け付け時間内に事務局のパソコンにコピーして,ご自身で動作確認をして ください。
 2) 発表時間は1課題につき15分(質疑応答時間3分を含む)を予定していますが、発表課題数によっては変更することがあります。

(4)発表賞
 優れた発表に対し、発表賞を授与します。


4.大会会場

(1)島根県農業技術センターへのアクセス
   JR 出雲市下車,タクシー15分
   JR 西出雲駅下車,徒歩10分
   お車で山陰道出雲インターより東へ2km
   農業技術センター案内
   http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyogijutsu/map.html

(2)宿泊施設
  ホテルは会場に近い下記がお薦めです。また, JR 出雲駅周辺には宿泊施設が多数あります。なお、申し込みは各自でお願いします。

   ホテル サンヌーベ
   〒693-0037 島根県出雲市西新町1丁目2548番地1
   電 話:0853-20-2777  FAX:0853-20-2760
   E-mail:sunnube@ekinan.co.jp